blog index

国字と異体字のブログ(ブログ 和製漢字の辞典JUGEM別館)

 yaplogで作ったが、2,000字制限にかかり不便であるため、こちらに移行することにした。

 元となった「和製漢字の辞典」は、最大の国字の辞典として、知るひとぞ知る存在で、累計約150万アクセスあるが、5年以上改訂しておらず、かつ素人向きではないので、ブログ化し、素人向きにしたものである。

 なお、yaplogとの差別化のため、異体字も取り扱うこととした。
| main | (2)丹羽基ニ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
(1)紀田順一郎
 文芸評論家のトップランナー。

 ある雑誌に「俥は、尾崎紅葉が作った国字」とかかれていたので、「俥は、遅くとも明治5年には、人力車の意味で使われており、尾崎紅葉は、まだ6歳で無理である。中国では、はるか以前に象棋(中国将棋の事)の駒で使われており、国字ではない。詳しくは、私のホームページ「和製漢字の辞典」を見て欲しい。きちんと調べて評論しなければ、評論のための評論になってしまう。」と文芸家協会を通じてメールした。

 これに対し、同氏は、たいへん驚き、喜んで、「本とコンピュータ2001年春号」に私と私のホームページの事を紹介した。このことが、日経新聞などにインタビューを受ける元となった。

 私の記事が、日経新聞の文化面に載ったのは、4年前の丁度今日(2005.7.12より4年前)である。そのためもあって、今日このブログを解説するにあたり、紀田順一郎氏を取り上げた。

 『大漢和辞典を読む』など、編著書多数がある。
| jitenfeti3 | お世話になっている方々 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://jitenfeti3.jugem.jp/trackback/1
Pagerank/ページランク
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ