blog index

国字と異体字のブログ(ブログ 和製漢字の辞典JUGEM別館)

 yaplogで作ったが、2,000字制限にかかり不便であるため、こちらに移行することにした。

 元となった「和製漢字の辞典」は、最大の国字の辞典として、知るひとぞ知る存在で、累計約150万アクセスあるが、5年以上改訂しておらず、かつ素人向きではないので、ブログ化し、素人向きにしたものである。

 なお、yaplogとの差別化のため、異体字も取り扱うこととした。
<< 《21》国字の字典で最大画数の字は | main | 《23》女真文字をご存知ですか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
《22》旧字体と新字体、どちらが好きですか

62位です。クリックして、応援いただけると幸いです。
人気blogランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛県16位です。3位〜5位・7位〜10位・12位・14位・18位も私のブログです。
10月8日現在10位です。

 おそらく、戦後教育を受けた方のほとんどが、新字体と答えるだろうと思う。

 ひょっとすると、戦前・戦中に教育を受けた方もそうかもしれない。

 なぜなら、新字体の多くは、戦前においても、手書き文字として、普通に用いられていた文字であるからだ。

 しかし、これが各字ごとの好みということになると、そう簡単でもないようだ。

 私自身も戦後教育を受けてはいるが、漢字によっては、旧字体のほうが好みである。

 例えば、「竜・龍」の場合だ。

 しかし、「滝・瀧」の場合は、新字体のほうがすんなり受け入れられる。

 これは、その字の社会における使用頻度や自分自身におけるそれなどの影響が多いと思う。

 あなたの場合は、どうですか。やはり、新字体・旧字体のどちらかだと限定するのは、無理ではありませんか。



クリックして応援してください。
人気blogランキング


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国14位です。2位〜4位・6位〜9位・16位・18位も私のブログです。

| jitenfeti3 | 異体字について | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする


Pagerank/ページランク
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ