blog index

国字と異体字のブログ(ブログ 和製漢字の辞典JUGEM別館)

 yaplogで作ったが、2,000字制限にかかり不便であるため、こちらに移行することにした。

 元となった「和製漢字の辞典」は、最大の国字の辞典として、知るひとぞ知る存在で、累計約150万アクセスあるが、5年以上改訂しておらず、かつ素人向きではないので、ブログ化し、素人向きにしたものである。

 なお、yaplogとの差別化のため、異体字も取り扱うこととした。
<< (4)畑と畠 | main | (6)国字か否か判断が難しい「塀」の字 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
(5)国字でないかもしれない「働」の字
 この字が、日本でできたのではないといっているのではありません。



 中華民国時代に日本から移入されて、中国でも使われました。



 現代の中国の辞典にも載っていることが多く、「動」の異体字としての取り扱いとなっています。



 中国で、「動」の異体字とされても、日本では違うのだから、国字で問題ないといわれる方もあるかもしれません。



 ただ、古くは「自働車」・「自働ドア」などと表記されたことがあり、現在でも「自働」という言葉が使われることもあります。



 これからすると、「動」の異体字のようにも見えます。



 これ以上の議論は、素人向きを考えている当ブログの対象外になりますので、このあたりでおくことにします。


 ブログランキングに参加しました。クリックして応援してください。
ホームページランキング

| jitenfeti3 | 部首1画・2画 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする


Pagerank/ページランク
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ