blog index

国字と異体字のブログ(ブログ 和製漢字の辞典JUGEM別館)

 yaplogで作ったが、2,000字制限にかかり不便であるため、こちらに移行することにした。

 元となった「和製漢字の辞典」は、最大の国字の辞典として、知るひとぞ知る存在で、累計約150万アクセスあるが、5年以上改訂しておらず、かつ素人向きではないので、ブログ化し、素人向きにしたものである。

 なお、yaplogとの差別化のため、異体字も取り扱うこととした。
<< (7)鰯と鰮の違い | main | (9)漢字より画数の多い国字作っても意味が無い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
(8)「鯰」国字説の誤りを是正した漢和辞典

「鯰」は、『倭名抄』が、漢籍『食経』を引いているにもかかわらず、多くの漢和辞典がいまだに国字としている。

このたび、5月に発売された『学研新漢和大字典』は、この点が是正されて、国字である旨の表記がなくなっています。

今、作成中の書籍版、『和製漢字の辞典』原稿の一部を提供した結果、そのように是正されたというわけです。

ちなみに、JIS漢字にある「なまず」の意の漢字は「鮎・鯰」など、国字は「魚偏に片」の字のみです。



 ブログランキング、今まで最高の5位になりました。引き続きクリックして応援してください。
ホームページランキング

| jitenfeti3 | 部首11画(魚部) | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする


Pagerank/ページランク
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ